転職を機に心機一転をはかり、最近流行っているシェアハウスへと入居してみました。これまでは実家住まいだったので、家電品などを揃えなくてもOKで初期費用が安く済んだのでとても助かりました。

でも、冷蔵庫やテレビ、洗濯機などはすべて共用。みんなが使える共用スペースにしかないのが悩みでした。
自分が好きな時間に好きなテレビ番組を見れないことってとてもストレスだったんですね…。あと、食べたいとき飲みたいときにすぐに冷蔵庫に行けないのも悩みもの。自分の食べ物には名前を書くというルールもシェアハウスなら当然ですが、やっぱり毎日となると面倒です。

その悩みを解決すべく、いろいろ考えた結果家電レンタルに辿りつきました。必要な家電をすぐにすべて揃えるとなると何十万と必要になりますが、レンタルならまとめて借りても月々数千円程度。あるるさんの5/12基本家電セットがスタンダードだと調べてわかったので、これにしました。2年契約で月々3000円ちょっという格安なのに、冷蔵庫とテレビのほかにDVDプレーヤーと電子ケトル、加湿器も借りれました!

あと、家電品が一人暮らしようのコンパクトサイズなのも、かえって好都合でした。シェアハウスの一人部屋は6畳と狭いので小さい家電がぴったり。冷蔵庫の容量が足りないとか、テレビが小さくて不便とかは一切なかったです。

この家電が届くまではシェアハウスを出ようかとも悩んでいましたが、自分専用の家電が来たことで暮らしのしやすさは一変!シェアハウスでも全然大丈夫になりました。
これから約2年お世話になります!